Misono Hiroko Note

デザイナー御園ひろ子のアイデアノート

fashion!

04/06-2020
久しぶりの投稿になってしまいましたが

訳あって、先月から岡山市内の有名セレクトショップで販売員の仕事をしています




店頭に立った時は、おすすめのコーディネイトをしてSNS(主に御園のLINE)に投稿しています。

よかったらチェックしてみてください。

いいねボタンを押していただけると嬉しいです。。


このショップでは、国内の先端ブランドから海外のハイブランドまでを取り扱っているので

感度の高いファッションマニアが日々訪れ、とても刺激的。

そんな中、最近の傾向として見逃せないこと、それは


20代ー30代の男性たちは、メンズフロアだけでなくレディスのフロアもチェックして、

特にコートやブルゾンなどのアウターで自分に合ったものを探しにご来店されることが多くみられます。

1階がメンズで2階がレディスなので、メンズフロアからスタッフがアテンドしながらレディスへ上がってこられるお客様が結構いらっしゃいます。

そういったお客様と出会うと、こちらも感性に刺激を受けますし、柔軟で限定しない見方は参考になります。

2018年頃からパリコレなどでもジェンダーレスをテーマにトレンドが発信されていることもあって、続々と国内ブランドもユニセックス化が進んでいますね。

ブランドから届く商品サンプルをチェックしていても、これはメンズ?レディス?と、一見分類を迷ってしまうデザインのものが増えているんです。

レディスのトレンチコートやジレ、オーバーサイズのスウェット、Tシャツ系は男性でも着こなせるサイズ感であり、デザインも中性的なカッコ良さを兼ね備えている。


私が学生だった頃は、とにかく洋服に費やすためにアルバイトをする程ファッションが最優先だったけれど

最近のおしゃれな人たちは、ファッションとライフスタイル全般にバランスよくスタイルを持っているということ。

”自分に合ったものを使う”

とてもシンプルなものさしでバランスを保っているのでしょう。

捉われないことがファッション!

服に限らず、器やアート、衣・食・住に自分のスタイルを持って選択すること

それがファッション!

だから、完璧でなくていい。

型にはまった完璧なおしゃれより、凹凸ある人間味あるその人らしさを感じられる方が

魅力的だから。


ファッションはたのしい!!