Misono Hiroko Note

デザイナー御園ひろ子のアイデアノート

美しい仕事

07/30-2020
新商品の開発って、本当に地味な作業が続きます。

パターンを修正しては試着、の繰り返し。

これを着たいと思う人の満足度を高めるよう、究極の完成品に辿り着くまでやります。

この作業に付き合って共に商品を生み出してくださる縫製工場の方々に、ただただ感謝。



ランジェリーを縫う人の美しい仕事。

MENEDEUXの試作を依頼中、緊張感ある作業の中、写真を譲っていただいたので載せます。

レースは繊細なので、1枚ずつ手作業でカットします。

一般的な洋服の生地ならば、重ねてマシーンで裁断するのでとても量産効率がいいのだけど

ランジェリーは寸法の許容範囲が5mm前後と細かく、裁断にも技術を必要とするのでとっても繊細な仕事です。




小さなパーツとパーツの縫い合わせから出来る細密なデザインのランジェリー。

少しの歪みが製品の品位を左右するので、どの工程においても気を抜きません。

最終的にデザインを輝かせるのは、優良な縫製技術者の手にかかっています。

この技術に支えられて、MENEDEUXはお客様との信頼が保てているという事実。もぅホントに感謝。



日本国内でランジェリーを縫製し続けている工場は、多くはありません。

そんな中でも一流の製品を手掛け続け、尚且つ小規模の生産にも対応してくださるという

神様のような存在の会社に出会えたことで、わたしは製品を世に送り出すことができた。

私は本当に幸運だとつくづく思う。

私はこの地にうまれてよかった。

ここにうまれてきて本当によかった。

この喜びを謳歌しよう。

たくさんの人出会えて幸せ。

みんな誰でも感情は同じだから、

MENEDEUXの商品を通じて、思いがひとつになったら嬉しいです。




《 MENEDEUX公式ホームページ 》はこちら