Misono Hiroko Note

デザイナー御園ひろ子のアイデアノート

2択

10/21-2017

10.20(fri) 東京に来ています
新規開拓です

数社とプレゼン面談をさせていただきメインのワークを終了
今回はラッキーなことに、sacaiとundercoverの合同ショーが開催される日!!!
SO COOL!!な出来事です
まさに歴史に残る
夜はそのPARTYへ潜入しちゃおーーー!!
東京に来きて こんなにスペシャルなイベントに行かない選択肢はないでしょ!

がしかし
食事をしていて優先順位が変わったんです
二度とない歴史に残る出来事を体感するか? それとも目の前のチャンスに手を伸ばすか?
究極の二択
私が選んだのは、二丁目♫
なぜって
これが仕事------
そして 選択は間違ってはいないかった!
なんと取材者がお店に来られていて、私も図々しく名刺交換させていただき( ^ω^)・・・
アピールアピール
ママのリコメンドも効いて
取材の方も「おもしろい!」と言っていただき
次の進展にワクワクです!!

「what comes around goes around」
”一生懸命やったことはその分だけ自分に返ってくる”
阿部千登勢さんと高橋盾さんが伝えたかった言葉。

はい 感じています
  ひしひしと感じて 実行します

合同ショー幕開けの曲がこちら
リヒャルト・シュトラウス作曲の交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」

まさに幕開けを伝えてくるイメージが どんぴしゃな選曲!!
この時ぞと待ちわびた熱いものが 開花するような
うぉーーーーーーーー 脳と心にいきわたるリヒャルト・シュトラウス