Misono Hiroko Note

デザイナー御園ひろ子のアイデアノート

大切な関係

12/28-2017

新商品が上がってきたのに、ブラだけ。
ショーツは年明けになるとの連絡。。
年末の多忙な時に工場さんがなんとか間に合わせようと
頑張ってくださったのは、よくよく解っています。
「みそのさん ごめんなさい」
から始まるメールに恐縮。
ここに大切な関係がある。
だからこそ、頑張れる!!

作る人、管理する人、商品づくりはデザインだけでは成り立たない
表に見えてこない、細やかな作業における地道な努力や時間との闘いのなかで
モノは出来て、世に送り出される。
ひとりの力では成し遂げられないという事が身に染みて気づき
「喜ばれる商品とは」「なんのためにデザインするのか」「果たして本当に必要なのか」
を深く考えながら商品を作る事にしています。
自分のブランドは勿論ですが、企業様からの案件も、受け身では売れるものは作れません。
工場の作業効率を考えれば、リードタイムが短縮でき余裕をもって作る事ができるし
デザインにおいても、自己満足なディティールになっていないか?を吟味する事で
コストダウンに繋がりますし、ターゲットに響くデザインにより深く落とし込むことができます。

人と繋がりがあってこそ 生まれるものがある
資材メーカーや工場とは、特に密接にやり取りするので
意思疎通がスムーズに伝達できることが大切です。
これは、相性や長期に渡ってのコミュニケーションがとても重要なので
やっぱり人と人です。
ビジネスと言えども、お互いが気持ちよくお付き合いし
また頼もう、とか 困ったときに助けてもらえる
そんな信頼しあえる関係を築くっていうのが
フリーランスの私にとってはとてもとても大切な関係性なんです。

お客様にご迷惑をお掛けしないためにも
今回のように納期遅れをださない工夫を、予め念入りに調整しておくことがあったのではと
振り返って反省し、今後の対策に活かしてまいります。

新商品の販売開始は年明け1月15日を予定しております。
https://mene-jp.com