Misono Hiroko Note

デザイナー御園ひろ子のアイデアノート

自信のありか

12/20-2017

自分に自信があるかどうかわからない
あるパリジェンヌのエッセイに書かれていた一節が腑に落ちた

「何であろうと 自分には才能があると信じていたから
本能と情熱のおもむくままに行動したのよ」

私がこのブランドMENEの商品づくりのためにリサーチした。
ネットで検索してるだけじゃ、なにが本当かみえないので
リアルな声が聞きたくて、実際に女装子さんが集まる場所へ出かけることにした。
例えば地元岡山の女装子サロンをインターネットで探して
何度も足を運んだり、二丁目のお店に行く目的で東京に行くことも
全ては、自己表現であるこの自身のブランドを形にしたいから。
その行動は、自分に自信がなければできない行動であるってことを
この一節で気づくことができた。

自分に自信があるか?と聞かれれば、どうかわからない。
それは、”今の自分の結果に満足していないから”だと思う。
自分に才能があると思うか?と聞かれれば、”YES”と答えられる。
だから行動できたのだ。
飛び込みで行った女装の世界に、新参者でもないはっきり言って部外者といえる

私が、なぜ
こんな私を受け入れてくれた二丁目のお店のママやスタッフの女の子たち。
そこで知り合ったmtfの女の子。
女装子サロンで出会った顔なじみのお客さんたち。
その方々は、私の話を正面から聞いてくれた。
私は知りたいことを質問した。
嫌な顔ひとつせず、答えてくれたり一緒に考えてくれた。
私はその優しさにと、その方々に出会えたことに感謝している。

自身があるか無いか それは、自分を信じているかどうかの事。
ほんの小さな才能でも、しっかりとそれを見つめれば、開花するんだ。
大丈夫。 本能と情熱のおもむくままに行動をおこせ!!